« December 2005 | Main | July 2006 »

2006.04.05

ダイエット、その後

昨年12月に、ぽんの1年余り続けたダイエットを終了しました。目標体重には達せずでしたが、既にかなり長期にわたり、かわいそうになってしまった私と夫の決断でした。

で、現在どうなっているかと言いますと…順調にリバウンドを続けております(泣)。今の食事も、一応かかりつけの先生に量を決めていただいて、それをなるべく守っているのですが、何故か増えます。増えちゃいます。

一瞬だけ記録した4.0キロを底に、その後、じわじわと4.2キロまで増え、そしてとうとう今日(毎週水曜が体重測定日)…4.3キロになってました(大泣)。

室内飼いで運動不足ということもあると思いますが、ぽんの場合「効率が良すぎるのかもしれない」ということです。燃費がいい、とでも言いましょうか、ちょっとのご飯で十分なエネルギーができてしまう体質の可能性があるらしいです。なので、人並み(猫並み)以下しか食べてないのに、太ってしまう…人間でもいますよね。水を飲んでも太るっていう人。

健康を損なうほど太ってほしくはありませんが、ダイエットは、もう、かわいそうでできないと思います。よく思うのですが、ハムスターとかがくるくる回ってる「回し車」、あれ、猫用に開発されないでしょうか?こんな奴です↓
サイレントホイール ドワーフ
冗談半分で猫用を探してたらこんなものを発見!!
小型犬・室内用 ドッグファイトランナー LT-011
その名も、「ドッグファイトランナー」
すごすぎる。ちゃんとワンコはランニングするんだろうか?猫は無理だろうな…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.04.02

キャットタワー

我が家にはずーっと使ってもらえないキャットタワーがあります。数年前に「絶対喜んでくれる」と思ってフンパツして買った天井までのでっかいタワー…何が気に入らないのか、殆ど遊んでくれません(涙)

最近、場所が悪いのかと思い(あまり人がいない部屋に設置していた)、リビングの窓際に移動。すると…登ってくれるではありませんか!登ってお外を眺めています。「やっぱり場所が悪かったんだ」と喜んでいたのですが、タワーの隣にテレビがあるんですね。まだ薄型テレビでない我が家(薄型がそろそろ欲しい…)、テレビに飛び降りて、滑って落ちたら大変と、テレビの上がフラットになるラックを近くのホームセンターで買い、滑り止めも貼りました。

(楽天にも同じ物がありました)
21~25インチテレビ対応テレビ上のせラック ATU-03
これで危なくないと一安心、思う存分タワーで遊んでちょ、と思ったら…結局フラットになったテレビの上がぽんの新たなお気に入りとなり、タワーにはまたもや登ってくれなくなったのでした。何が不満だ~!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

猫草

お久しぶりです。忘れてたわけではありませんが、あまりネタもなくご無沙汰してしまいました。

さて、今日は猫草についてのお話です。うちのぽんは猫草が大好き。よく「毛玉を吐くために食べる」って言いますよね(獣医さんには必ずしも必要なものではないと言われましたが)。ぽんはあまり毛玉は吐きません。だたひたすら「好き」で食べてるようです。特に新鮮なものは、シャリシャリシャリ…と一心不乱に食べてます。ネットで見てたら、同じような猫ちゃん、結構いるようですね。

ただ、猫草をどう育てるか。「サボテンを枯らす女」の異名をとるこの私、猫草栽培には今まで散々苦労してきました。最初は育ったのを買ってきてたのですがすぐ枯れてしまうし、タネと容器のセット商品も使ってみたのですが、どうもうちは土物があるとコバエが必ず発生してしまう環境のようで(原因は不明です。お掃除はちゃんとしてるつもりですが…)、土以外のもので育てようと決心し、いろいろ試しました。水蘚、バーミキュライト、ハイドロボール、サボテン用の小石(?)、ヤシの繊維(?)、脱脂綿、ティッシュペーパー(笑)…どれもだめでした。カビが生えてしまうんですよね。試行錯誤の末、結局水槽のろ過に使う「ウールマット(というんでしょうか)」が一番マシだとわかりました。

土代わりが決まって、次は栽培方法です。底のない容器にマットを敷いて育てても、マシとはいえやはりカビの発生はあります。カビを防ぐには水が流れている方がいいだろうと思い、ろ過装置のついた小さな水槽にマットを敷いたザルを引っ掛けて育ててみました。この方法はまぁまぁでしたが、やはりカビは完全には防げず、特に夏場は厳しかったです。

で、次に考えたのが、ウールマットをザルに敷くのは同じですが、水槽は使わず、人力で(?)水やりと消毒殺菌を兼ねて、1日1回水道水のシャワーで上からザーッと流すという方法です。結局このシンプルなやり方が一番マシで最近までやっていました。かなり長期間カビは防げました。ただ難点は、猫草が長く成長して、少し柔らかくなってくると、水圧で倒れてしまうんですよね…でもまあこれに勝る方法はないと(私的にですが)思い、ここ数年はこの方法でやっていました。

ところが最近、とってもいいものを見つけてしまいました。それは無印良品の「猫草栽培セット」です。一度製造中止になったけど、愛用者からの希望が殺到して販売が再開されたと言う大変評判の良い商品らしいです。
ttp://store.muji.net/user/ItemDetail/detail?svid=7&sc=S01006&sp=muji&prd=4945247879612&index=8&_from=/ListProducts/list(頭にhをつけて下さい)
まず安いんです。2個で200円。良心的なお値段です。そして土を使っていない(再生粉砕パルプが土代わりです)。なにより水を入れるだけという手軽で簡単なのがいいです。季節もいいのかもしれませんが、今のところ最終的に廃棄するまでカビは生えませんでした。最初芽が出るのが少し遅いのと、軽いので猫が食べてるときに袋ごと動いてしまうのが難点ですが、こけてもパルプは殆どこぼれないし、この程度のことは今までの苦労に比べるとどうってことありません。イチオシです。ネットストアと限定店舗で買えるようです(が、私はたまたまかもしれませんが、限定店舗以外のお店で買えました)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | July 2006 »